読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

Notice and Note Memory Moments

news.livedoor.com

並外れた画像記憶力と再現能力を持つ才能。この才能が絵画や勉学などにマッチすると、神童や鬼才と評される魔法のような力が発揮される。

実際にその能力を持つ者に話を聞いたことがある。友人の奥さんでやはり神童だった。教科書は見るだけで、ページが画像ファイルのように映像として保存され、しかも必要なときに的確に再現できる。外国語もあっという間にマスターしてしまう。友人が台湾に海外赴任したところ、中国語を3ヶ月で日常生活には不自由ないレベルにマスターしてしまった。

また先の大戦中にも、この特殊な能力があることは知られていて、偵察機に乗ってその才能を発揮したという。敵地を上空から撮影するのだが、当時のカメラは性能が低く解像度が低かったため、それを補うために上空からの地形を映像記憶して、あとで詳細図を作成した聞く。もちろん写真以上のものを。

アメリカのCIAやソビエトKGBもこういった能力に注目し研究していた。X-FILEでもそんなエピソードがなかったかな。

自分は全くダメだな。

でも記憶力の良い人と話をしていると、奥底の階層から記憶が取り出されてくるようで、明かりを灯すように記憶がよみがえることがある。関連付け能力が糞なんでしょうね。人物の記憶なんかもそうで、仕事で不特定多数と接触するから、印象が薄い人なんかはどんどん忘れちゃう。でも再会して話をしていくうちに思い出すことが良くある。

アインシュタインなんかはものすごく能力が偏っていて、超人的な頭脳を持つ割には、普段暮らしていく上の記憶などはさっぱりダメだったようで、悔し紛れにこんなこと言っていたらしい。

 

調べればすぐ分かることは覚える必要が無い!

 

アインシュタインの記憶術を使って、覚えてみよう!―調べれば足りるものは忘れる|「マイナビウーマン」

広告を非表示にする