Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

川端康成

胎内くぐりと青春の一冊

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 盛り場の外れにある公園の横に車を止めた。土曜の26時。公園の地下には駐車場があり、仕事を終えた夜の蝶たちがときおり、遣れた香りの尾を曳きながら地下へ消えていく。 02:01 冷たい空気の中からヒールの音が聞…

トンネルの中の断食芸人

@kafkafbot: テラスで小さなパーティがひらかれていた。地面より高くなっていて、列柱で屋根をささえたテラスである。満月が出て、あたたかい六月の夜であった。一同じつに陽気で、なにかにつけてぼくらは笑った。遠くのほうで犬が鳴いても、そのことで笑っ…