読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

ソウルロード

元旦は豊橋から多米峠を越えて浜名湖畔を走り、気賀から山に入り奥山半僧坊へお参りに行った。例年にないすごい人でビックリ。駐車場渋滞も日が暮れそうな勢いだったけど、そこはホームの利で秘密の抜け道でマイナーな駐車場にとめる事ができた。

帰りに静岡名物の「さわやか」のゲンコツハンバーグを食べた。その名の通り拳骨大のハンバーグを目の前でカットして、最終的な焼きを整えてくれる。かなり歯ごたえのあるハードな外身と、レアな中身なのが売り。

さわやか 細江本店 - 気賀/ハンバーグ [食べログ]

 

明けて2日は朝10頃、いつもの浜名湖畔に車を止めてランニング始動。

最高の天気で実に気分が良かった。

 

 
f:id:pooteen:20160105012723j:image
 折り返し地点の天竜浜名湖鉄道佐久間駅付近。
 
f:id:pooteen:20160105012733j:image
 奥が佐久間駅。元気があるときはさらに奥方向へ走り、東名高速浜名湖SAまで行って折り返す。
 
 
 
f:id:pooteen:20160105012818j:image

 佐久間駅は海鳥の餌撒き体験が出来る。ちょっとやり過ぎでヒッチコック「鳥」状態だし、ホームも鳥糞だらけ。

 

f:id:pooteen:20160105012707j:plain

 折り返したら海岸を少し走る

 

Instagram

 

車に戻ってきたら、カセットコンロで豆腐チゲ鍋焼きうどん。

そのあと文庫化された村上春樹の「色彩をもたない多崎つくると、彼の巡礼の旅」を読む。

ランニングの気持ちよい疲れと満腹感と最高の天気。1時間もったかな?寝落ちしてしまった。

 

帰ろう。

湖畔沿いをしばらく走り、多米峠を越えて豊橋に帰った。

浜名湖の湖畔道路はまさにソウルロードで、いろんな想いが巡りリセットできる。

 

 
f:id:pooteen:20160105012831j:image
仕上げの吉野家
590円の牛鮭定食をプラス100円でトン汁に換えてもらう。そして銀缶の計1040円。
 
充実したささやかな一日。
広告を非表示にする