Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

Both Sides Now 青春の光と影

光があるところには影がある。
影があるところには光がある。

そして光のある世界と影の闇のような世界がある。
君は光のある世界で生きていくべき人間だ。
その資質があると思う。
ところが今きみは事情があって影の世界にいる。
いや境目かもしれない。
光と影の境目は分り難くなってきている。

ここは影の世界。
長居しすぎると影の世界から抜け出せなくなる。
周りを見れば何となく分ると思う。
ここに居る皆も光の世界で生きるべき者だった。
だけど影の世界に長居しすぎたせいでもう光の中で目を開けられなくなった。
光のある世界には戻れない。

早くここから出て行ったほうがいい。

Tears and fears and feeling proud
To say "I love you" right out loud
Dreams and schemes and circus crowds
I've looked at life that way

誇りを感じながらの涙と不安 
愛してると大きな声で叫ぶ。
夢と未来そしてサーカスの群集。
私は人生をそんな風に見ていた。



I've looked at love from both sides now
From give and take, and still somehow
It's love's illusions I recall
I really don't know love
Really don't know love at all

僕は相反する側面から恋しただけ
ギブ&テイクでなんとなく
恋の幻影を呼び起こしただけ
本当は恋のことなんかは何もしらない。

Joni Mitchell - Both Sides, Now

広告を非表示にする