Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

悪魔は突然

「現場付近は潮の流れが速く水温も低かったそうです…」
ベテランの女性アナウンサーが詞を読むかのように伝えた。

「あなたには運がなかったのよ。ほんの少しね。残念だわ…」
そんな風にニュースは聴こえた。
 
四国北条市。岸壁から飛び込みをしていた中学生グループの2人が溺れ1人が死亡。水の悪魔は突然牙を剥く。日常のありふれた冒険の中に潜む悲劇。突然の流れにパニックになってしまったのか。ご冥福をお祈りいたします。

広告を非表示にする