Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

Ordinary tragedy


聞き取り易い歌詞と囁くような歌い方。
だけど切なく深刻なメッセージ。子供の頃ルカのような子がいませんでしたか?

逆らう術を知らない相手への暴力。未熟な心と愛、貧困、無知は相互して増殖していく。様々な堪えきれない痛みのようなものが、感情を制御する事を諦めてしまう。


ColdCaseよりRunner
命がけの選択を求められる毎日。たったひとつボタンを掛け違える事で、どん底の底が抜けてしまう。


あまりにも残酷な、シングルマザーとその愛娘の悲劇。だがこの街では決して珍しいことではない。

広告を非表示にする