Toujours beaucoup

いつまでもたくさん

映画

映画『3月のライオン』 青春の門

www.3lion-movie.com 映画『3月のライオン』を観てきました。 単純明快に楽しめる映画で面白かったです。 娘と観に行ってきたのですが、『3月のライオン』というタイトルからは、将棋棋士の映画だとは想像もつきませんでした。娘は羽海野チカ原作のアニメを…

映画『ウインディ Windy Story』1984 

バイクの世界選手権シリーズは、1980年代の前半までは140万円のヤマハの市販レーシングマシンを購入して、プライベーター(個人参戦)でタイトルを獲れるチャンスがありました。 ファミリー単位での参戦も珍しくなく、プライベートライダーはキャンパーを引…

映画「この世界の片隅に」 こめられた思いとレビューやあらすじなど 

この世界の片隅に 片渕須直 監督・脚本 観てきましたよ。素晴らしかったです。まず何といっても背景画がとても美しく、その時代の世界を丁寧に誠意をもって描き出していて、また能面玲奈(のん)の非の打ちどころのない感情豊かな広島弁の吹き替えには、瞬く…

映画「Na Komete」 彗星に乗って 1970

日本海軍の複座雷撃機「彗星(Judy)」搭乗員の事を調べていていたら思わぬ拾い物。 こんな映像はとても好き。 数式にするとこんな感じ。 (フランツ・カフカ+サンテグジュペリ)/ジューヌ・ヴェルヌ=Na Komete つまり1888年の北アフリカのフランス植民地を…

『聲の形』を観てきた

koenokatachi-movie.com 「聲」という旧漢字から声に大きな鍵があるんだろうと思っていたら、聴覚障碍者と贖罪をテーマしているようで、萌えキャラのアニメーションとは裏腹に重たそうな映画なんだ、と思った。 いつだってヒマー!! そんな犬みたいに無邪気…

Far East side Sushi

「お客さんすみません、あいつらには参っちゃいますよ」 カウンター越しの板前もどきが、ボックス席の団体客に目配せして言った。大きな箱の比較的まともな味の回転寿司で、近海魚と炙りものばかりを食べていた。遠洋魚はここの店で期待するのはお門違いだ。…

「君の名は」 On tha Road 旅の終わりに

夏の通り雨が運んでくる匂いは郷愁にも似ていて、あっという間に遠い過去へ時間旅行できることがある。 娘と映画「君の名は」を観てきた。 アニメ、セカイ系、ロキノン系、ギターとおそらく夢を抱えた少年少女たち。 その世界観を正視できるのか不安だった。…

「シン・ゴジラ」 レビュー(俗編)

ネタバレひどいですからね! シン・ゴジラと春の修羅 - Toujours beaucoup ぱっと思いつくままにレビューを書いてから、他のいろんな人のレビューを読んでみた。製作者が意図的にそうしたのだろうけど、もう映像と言葉の洪水で消化不良なところもあり、色ん…

シン・ゴジラと春の修羅

春と修羅 宮沢賢治 mental sketch modefied 心象のはひいろはがねからあけびのつるはくもにからまりのばらのやぶや腐植の湿地いちめんのいちめんの諂曲てんごく模様(正午の管楽くわんがくよりもしげく 琥珀のかけらがそそぐとき)いかりのにがさまた青さ四…

ちょっと早いけど夏の終わりに 映画「稲村ジェーン」

好きな映画のひとつにサザンオールスターズ桑田佳祐の「稲村ジェーン」がある。 映画自体は酷評されたがもっともな話だと思う。 ストーリーは稚拙で取り立てて説明するほどでもない。ラストはもうヤケクソなのかと思ったくらい。主演の新人男優加勢大周の演…

映画「ライチ☆光クラブ」

娘と映画を観に行った。エベレスト系「神々の山嶺」の予定だったけど、娘が「ライチ☆光クラブ」の方がいいかなということで。「神々の山嶺」は出演の阿部寛の芝居がかった演技を想像すると乗り気が失せ気味だったのでいい。再現率にファン歓喜!映画『ライ…

映画「オデッセイ」を観てきた

movie.walkerplus.com なんで「オデッセィ」やねん。 「THe Martian」原題がずばり火星人なんだから、それでいいじゃん。 ストーリーは要約すると、映画「アポロ13」と漂流王「ロビンソンクルーソー」の2040年火星版で、楽しみ方のひとつとしてはミュージカ…

映画 「フォレストガンプ」

フォレスト・ガンプ一期一会 【アメリカの裸の大将的何か】 - スネップ仙人が毒吐くよ 冒頭でフォレストの母親が校長先生と寝るシーンがあった。 ハンデキャップのある息子フォレストを普通の学校に通わせるために、フォレストに「人生はチョコレートの箱と…

郷愁 料理と映画と

サイゼリヤの発祥をご存知だろうか。 1980年代、サイゼリヤ本店(1号店)は本八幡駅南側の住宅地の八百屋の二階にあって、狭い外階段を上がって入った。メニューは値段も含めて現サイゼリヤに良く似ていたけど、似て非なるものでレベルは断然高かった。とな…

映画「世界最速のインディアン」

バート・マンロー(Burt Munro)ことハーバート・ジェームス・マンロー(Herbert James Munro, 1899年3月25日-1978年1月6日)は、ニュージーランド、インバーカーギル出身のライダー。1967年、ボンネビル・ソルトフラッツにて自ら改造したインディアンで1000cc…

小さな死 映画「モンド 海を見たことのなかった少年」

モンド ~海をみたことがなかった少年~ - Toujours beaucoup この映画との出会いはまさに邂逅だった。 娘が小学校低学年だったから、10年ぐらい前の話。テレビでちょうど深夜映画が始まった。 フランス映画のようで、退屈そうだが鮮やかな絵画のような映像に…

亡びの美学 映画「火垂るの墓」

映画「火垂るの墓」原作は逝去された野坂昭如さんで、訃報を聞いて思い浮かべたのがこの映画。若い頃に新宿のコマ劇で初めて観た。「兄貴が頭を下げればいいだけじゃないか」兄ちゃんの決断力のなさや身勝手な意地に腹が立った。甘ちゃんだったなあ自分。子…

The real barrier wasn't in the sky

空には悪魔が潜む。 挑んだものは死ぬと 映画はこんなナレーションで始まります。 「来ないで!」 泣き叫ぶ母娘の下に黒いスーツを着た男がやってきます。悪いニュースを伝えるのが彼の仕事。危険なテストパイロットの夫を待つ母娘の元に彼が来る。それがど…

ニューシネマパラダイス どこだって同じ

大好きな映画の素敵なレビューを見かけました。 私の青春*ニュー・シネマ・パラダイス【ネタバレぎみ?】 - 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還 私にとって広い視野って何だったかというと、結局はどこの国に住んでも、どんな新しい町でど…

映画 ROAD

なかなか観応えがあり、名古屋のミニシアターで1週間だけ公開と聞き、無理矢理時間を作っていってきた。 pooteen.hateblo.jp 歴史上最も偉大なライダーと称されたジョイ ダンロップとその弟ロバート。そしてロバートの息子の2人の兄弟による、親子二代のド…

つきせぬ想い

幼年時代の思い出から得た神聖で貴重なものなしには、人間は生きてゆくこともできない。 ドストエフスキー カテゴリーの「少年」は、少年時代の忘れ得ぬ心象風景や、折に触れて思い出す尊い日々をモチーフにしています。そんな心の引き出しを開けたり閉めた…

ローマの休日と天動説

www.dailymotion.com アン王女の存在が不意に浮かんできて頭の中から離れなくなった。 初めて「ローマの休日」を観たのはいつのことだったのだろう。子供の頃にテレビの洋画劇場で観たんだと思う。 再見して心底驚いた。 なんとモノクロ映画だった! 記憶で…

物差し 「アリスのままで」

映画「アリスのままで STILL ALICE」alice-movie.com 50歳で若年性アルツハイマーを発症し、自身との葛藤や苦悩、そして家族。本当の愛とは。 アリスと自分の年齢、そして家族などの姿がオーバーラップしてしまって、物語として観ることができなかった。自分…

タイムマシンにお願い 名古屋シネマテーク

どうしても観たい映画があって、名古屋のミニシアターへ行ってきた。 ありえないような場所にありますから。 時間軸が異なったような繁華街にある雑居ビルの二階です。 その通りだった。 駅から乗ったタクシーの運ちゃんも知らない。 新宿どころか香港か台湾…

桜の花 映画「永遠の0」レビュー

2014年1月の映画レビュー。この季節の桜の儚さはどうしても「桜花」を思い出してしまう。原作が空前の大ヒット。そして映画化された「永遠の0」を観てきた。映画も興行成績のトップを飛ばしているらしい。 封切りして一ヶ月後の平日のレイトショーで、映画…

これぞスポ根 映画「RUSH」

youtu.be F1が日本にやってくる。昔の少年ジャンプには夢と正義そしてちょっとエッチなオカズが、大盛りの海苔弁当のように詰め込まれていた。ジェームス・ハントはそんな少年ジャンプのヒーローそのもの。ニヒルで人懐っこいキラースマイルには女子が列をな…

番犬の苦悩 映画 「アメリカン スナイパー」

youtu.be 映画「アメリカン スナイパー」をレイトショーで観てきました。 スナイパーとして一番最悪の選択を迫られるシーンから始まります。 とにかく重たい。しかも最悪なことにすべて真実。 「永遠のゼロ」でも感じた邦画、そして日本人の描く戦争の姿は…

ベルリン天使の詩 Wings of desire 1987

ベルリン天使の詩 Wings of desire 1987 - YouTube 天使は恋をすると死ぬ。 そこにいるんだろ?僕には分かるんだ。なにしろ僕も昔は天使だったからね。 東西を断絶するベルリンの壁があったころ。街のシンボルである女神の塔の上から街を俯瞰する男。ベルリンの…

ニューシネマパラダイス

youtu.be 20代前半に劇場版を観てとても感銘をうけました。モリコーネの美しい旋律にのせ郷愁や哀別離苦への追憶を描いていく。アルフレッドの死によってトトは、過去を懐かしい思い出に変えることにできたのでしょうか。とても懐かしくて余韻の残るあたたか…

潜水服は蝶の夢を見る Le scaphandre et le papillon

42歳という働き盛りに突然の病に倒れ、身体の自由を奪われてしまったELLEの元編集長ジャン=ドミニク・ボビーが、全身の中で唯一動く左目の瞬きだけで綴った奇跡の自伝ベストセラーを映画化した感動ドラマ。監督は「夜になるまえに」のジュリアン・シュナー…